スーパーのじゃがいもを埋めて収穫!植えてはいけないと言う理由は?

スーパーのじゃがいもを埋めたら種芋になるのか?芽が出て食べられないじゃがいもがあったので、もったいないから埋めてみることにしました。

スーパーの食用のじゃがいもを庭に埋めたらちゃんとじゃがいもが出来るのか?農家の店などで売られる種芋を使わなきゃダメと聞いたこともあるけど。。

スーパーの食用じゃがいもを埋めてはいけない?庭に埋めたら収穫できる?


こんなふうにニョッキリと芽が出てしまったじゃがいもは、とても怖くて食べる気にはなれません。しかし、捨てるのはもったいない。。

き、気持ち悪い!じゃがいもの芽が出たら埋めるのは大丈夫?


こんなふうにニョッキリ芽が出たじゃがいもは、見るからに気持ち悪い!!しかし、無駄にはしたくないなー。植えてはいけないの?



スーパーのじゃがいもは、食用なので、種芋用ではなく、植えてはいけないと聞いたことがあります。

理由は、病気になりやすいからとか、うまく育たないからとのことですが、確かに、種芋専用のじゃがいもと比べたら、農業用には向かないのかもしれません。

しかし、それでも試してみたくてやってみたところ、なんと、ちゃんと、子供のじゃがいもが、種芋の根っこにたくさんできたんです!!

3月末くらいに埋めましたが、6月末〜7月初旬にかけて、無事、収穫することができました!

なんか、親芋からたくさん生まれた小芋は、まるでほんとに子供や兄弟みたいに見えて、なんかかわいいですー!


これが、スーパーで売ってたじゃがいもから芽が出ちゃったやつからできるとは。。捨てなくてよかったー。

写真は、合計2つのじゃがいもを種芋にし、できたじゃがいもたちです!

左は芽を一本、右側は、芽を③本ほど残したかと思います。

大きなじゃがいもを作るには、芽かきが重要で、最低でも2本くらいの芽を残し、後はぶちっと根本から抜いてしまうとよいそうです。


ちょっとかわいそうですが、芽かきした枝の根っこに、かわいいじゃがいもの子供が、豆粒大で何個かできていました。

これが大きく育つとじゃがいもになるのですが、これくらいのうちは、毒があるから食べないようにします

試した結果は、2本〜3本芽を残した種芋は、たくさんの芋が取れ、大きさは中間や小さいのができました。

芽を一本だけ残した種芋には、大きな芋が一〜2個できましましたが、あとは小さめのが数個。

感想としては、③本ほど芽を残して中サイズがたくさん採れるほうがお得に感じました。

さて、無事取れたじゃがいもですが、なんと、実がなったものがありました!

じゃがいもは栽培用の種芋を使うのが一番?


とはいえ、じゃがいもは、やはり、栽培したいのであれば、農器具などの専門店で買うのが一番でしょう。

去年はケチってスーパーのじゃがいもを使った私ですが、今年はちゃんと農家のお店で買った種芋を使うことにしました。  


5月の連休明け頃の様子です。
3月末に埋めた種芋ですが、こんなに伸びてきました。

5月15には、キレイな薄紫の花が咲きました。キタアカリ独特の薄紫、とても美しいです。ダンシャクは白いです。


葉っぱは多少虫に食われています。スーパーの種芋と違うのは、太くて立派な芽がたくさん出ることかな。

どれもよい芽なので迷うのですが、5本も六本も生えてきたので、数本芽かきをしました。

2本〜3本くらいの芽だと、一本一本の芽に栄養がいって、じゃがいもが大きくなるみたい。小さな芋たくさんというのもありだけど。


ちゃんとした種芋を買うメリットは、

  • 栽培用なので、ちゃんと育つし、病気にも強いということ
  • 芋の種類がはっきり分かるので、料理にも活用しすいこと
などがあります。

栽培用の種芋を買うメリットは、やはり、食べるのではなく収穫専門なので、病気などに強いとか、しっかり育つということでしょうか。

確かに、去年のじゃがいもは、スーパーで買ったものが中心だったのですが、意外とたくさん収穫できたんで、食用のじゃがいもが必ずしも不向きってことではないんだと思います。

ただ、食用なので、ちゃんと育つ保証はなく、たまたまいい種芋出会えただけかもしれません。育たなくても仕方ない、ダメ元で埋めるならありですが、絶対うまくいく保証はないでしょう。

あと、これは買う時に思ったのですが、「キタアカリ」とちゃんと書いてありました。メークイン、ダンシャク、ピリカなど、いろんな種類がありました。

私は、キタアカリは、ダンシャクと似ているけど、よりほっくりした栗のような甘みがあり美味しいと知っていたので、こちらにしました。  

キタアカリのほうが、ダンシャクより少しだけ高かったけど、1キロ500 円程度なので、そんなに高くもありません。

メークインは、型崩れしにくいので、煮物などに向くそうですが、ダンシャクやキタアカリは、ポテサラによいかもー。

このように、自分がイメージする料理に合わせて種類を選べたり、安心感があるのが、専門店で種芋を買う一番のメリットかと思います。

そして、花が咲いたあと、茎がへたってきたら、じゃがいもが大きくなってくる頃で、収穫してもOKなんですが、なんと、ほんとにたまーに、実がなることがあるみたい。

去年埋めた20個のじゃがいもの中に、実がなったラッキーなじゃがいもさんがいたのでお見せします。

貴重なじゃがいも実は毒がある?味は?食べられる?食べられない?

じゃがいもの実ができるのは、けっこう珍しいことらしいのですが、なんと、一回で見ることができました。20本くらい植えた中の2本だけ!確かにレアです!


こちらがじゃがいもの実。ミニトマトのようでとてもかわいい!


じゃがいもの実がなるのはとても珍しいらしく、家庭菜園をはじめて一年目で見られたのはちょっとラッキーかも??

20種のうち、実がなったのは2種だけなので、今回の結果からは、10分の1の確率というところでしょうか??

ちなみに、実がなった種類は、キタアカリかダンシャクでしたが、ハッキリ覚えてません。すみません。ピルカやメークインではありませんでした。

以前庭に埋めたのは、キタアカリ、男爵、ピルカ、メークインでの4種で、キタアカリ多めに埋めました。

たぶん、スーパーのじゃがいもではなく、種芋用のじゃがいもの方だったと思います。




このような花が咲いたあと、運が良ければ実がなりますが、普通は花が枯れ落ちるだけで、その後、めったに実はなりません。

じゃがいもの実は食べられる?


じゃがいもの実はなんとなく食べられそうな気もしますが、食べても大丈夫なのでしょうか?

答えはNOです。

なんと、じゃがいもの実には毒があるそうです💦

ちなみに、緑に変色したじゃがいもにも毒があると言われていますね。

じゃがいもは、日光や電灯などの光に長く当たると、緑化してしまうのですが、毒が出るので注意です。


梅も緑のものは、青酸カリが含まれていて大変危険と言われますね。緑色の実は、本 能的に危険と感じますね。


じゃがいもの実は、かわいらしいし、緑色のミニトマトそっくりですが、間違えて食べないように気をつけてくださいね。

ただし、例外的に、完全に熟した実であれば食べられるとも聞いたことがあります。

農家の人でもないし、熟したかどうかの判断は素人だと難しいですから、食べないのが一番ですね。しかし、好奇心旺盛な私は、味見せずにはいられませんでした。

じゃがいもの実は毒があるから危険?味は?美味しい?不味い?


じゃがいもの実は、種ができるらしいので、念のため取っておきました。

じゃがいもは、じゃがいも自体から小芋を繁殖させ、増えることができるので、種は必要ありません。しかし、本来のじゃがいもは、種からも芽が出て増えていたそうなのです。

種芋から繁殖させる能力を身に着けたため、退化してしまったのが、種であり、実らしいですが、種からできるじゃがいもって気になりますね。

そこで、私は実を取っておいたのですが、これがまた不思議なことに、一週間ほど窓辺に置いておくと、フルーツのような香りがするのです。

少し柔らかめに熟したようにも見えるじゃがいもの実で、茎が枯れてから実が少し茶色っぽくなりひび割れてから収穫したものです。

更に熟成させると、このような匂いになるのでしょうか?

じゃがいもの実の香りは、例えるなら、梅や桃と似た、甘い美味しそうな香りです。

ただ、毒があると想像すると、美味しそうではなく、気持ち悪く感じる甘い香りでもあります。

しあし、毒があると知らなければ、香りにつられて食べてしまうのでは?というくらいら甘いフルーツのような香りです。

種を取り出すために2つに割ったのですが、中身はこんな感じです。



どうでしょう??

ぶにゃっとして、半透明のゼリー状なようで、熟してきたような中身に見えますね。

そういえば、じゃがいもは、ナス科だそうですが、みた時に、あ、これナスと似てる!と思いました。

ナスも小さな種がプツプツ入っていて、こんな感じの、白っぽいような、薄紫のような色をしてますよね。

遠い昔、まだ種芋から子孫を増やす能力を身に着けでなかった頃のじゃがいもは、ナスのように立派な身がなっていた可能性もありますね。

繁殖に必要なくなったため、退化して小さな実となり、また、ほとんどなることがなくなったのでしょう。

さて、種を取り出してみましたよ!



ピンセットで取り出してみました。

なんか、思ったよりたくさん採れました!



半分だけでこんなに採れました!しばらく乾かしてから撒いてみたいと思います。

じゃがいもの実の味は??


さて、お待ちかね。じゃがいもの実の試食です。

一応、何かあったら大変なので、あくまで、舐めるだけです!ごくっと飲み込む勇気はありませんので。そして感想は。。

うん、梨と似てるかな??

と思いました(^^)

舌がピリピリしたりすることもなく、毒っぽさは意外となかったので、やはり、熟してる場合は食べられるのかもしれません。

しかし、なんか気持ち悪いので、念のため飲まずに吐き出しました。

そして、こちらのじゃがいもの実、種が入っていますので、取っておいて埋めたら芽が出るという記事を読みました。

そちらを参考に、種を乾燥させてから埋めてみたのですが、、
残念ながら、何も出てきませんでした。。  

じゃがいもの実にできた種からじゃがいもを育てるのはとても難しいことのようです。素人の私には難易度が高めでした。  

以上、スーパーのじゃがいもを埋めたらどうなるかでした。

埋めてはいけないということはないけど、収穫用ではないため、やはり種芋を買ったほうが安心はできますね。

コメント

このブログの人気の投稿

米粉パンケーキは美味しくない?小麦アレルギーにおすすめ!業務スーパーの材料で作れる簡単な作り方は?

高倉町珈琲は高い?パンケーキは生焼けでまずい?

お弁当の仕切りがないとき代用カップの作り方!