子供と2人で貧乏焼肉ランチ!1000円以下で安く済ます方法は?

 



こんにちは。寒くなってきました。温かい食事が食べたくなりますね。貧乏人にとって、憧れの一つが、炭火焼肉ですね!モリモリ食べたいです。

しかし、貧乏人にとっては、食べ放題ってのに手を出すのは、なかなか勇気が要ります。なぜなら、食べ放題って、時間制限があるし、もりもり食べようとすると、女性や子供にはなかなか元が取れません。しかも高い。

近所にある安楽亭は、ランチの食べ放題が、約3000円します。確かに、豚肉やら牛肉やら、そして、お子様カレーやドリンクバー、ごはん、キムチなど、盛りだくさんの内容で、この値段はお得です。

しかし、やはり、女子供にとっては、手が出にくい金額であることは間違いない。彼氏のおごりでもない限り、なかなか手が届かない金額です。しかし、今回、とてもよいプランを発見したんですよ!

安楽亭でおすすめは「お手軽ランチ」と「お子様メニュー」の組み合わせが最安!貧乏でも子供と外食できるぞ

貧乏人に炭火焼肉の外食なんて・・と、諦めがちのお母さん。安楽亭なんて手が届かないと思わなくて大丈夫です。パパがいなくても、母子家庭でも、子供と2人で楽しめます。

うちも離婚して一人っ子になってしまったんですが、パパもいない寂しい生活ではありますが、子供と2人きりで外食を楽しめるメリットはあります。ただし、デメリットとしては、常に自腹ということかな(;'∀')

ま、私が払いますが、収入も少ないですし、やっぱり本音は安く済ませたいです。そして、焼き肉が食べたい!バーベキューなんかやることありますが、火おこしが大変。でも炭火焼きが食べたい。そんなとき、安楽亭が目に入る。

ふらっと立ち寄ったところ、平日のランチメニューはけっこう安いよう。しかし、だいたいは1000円くらいしてます。私一人ならなんとかなりますが、子供もいるので、一人1000円は高いと思ってしまいます。

そこで、目を皿のようにしてメニューを見回したところ、いいのがありました!



おお、お手軽ランチというのが、税込み750円程からありますね。ただし、一番少ない、焼き肉80グラムの値段です。ライス、ワカメスープ、杏仁豆腐に、キムチかサラダが選べ、ドリンクバー付き!いいね!

というわけで、これに決めました。子供は、お子様メニューの300円ほどのクッパにしてもらいました。申し訳ないけど、二人で1000円前後で済ましたかったんですね。でも、おもちゃも付くようで、けっこう楽しめそうです。

子供のメニューには残念ながら、ドリンクバーはついてなかったので、ライン登録でもらえるドリンクバークーポンを使い、無料で付けてもらいましたよ!

さて、出てきたのは??

安楽亭のお手軽ランチの肉は少なかった(笑)




なんと、写真で見ても分かる通り、安楽亭のお手軽ランチのお肉の量は、びっくりするほど少ないです(;'∀')

そりゃそうですよね。80グラムって書いてあったのを忘れてました。想像力が足りなかったです。80グラムのお肉って、スーパーで見てみてください。100グラムだってけっこう少ないですよ。

たった5キレほどのうすーい肉を、子供と2人で分け合いました。なんか、「一杯のかけそば」という話を思い出しました。捏造だったとの黒い噂も流れましたが、あれに近い光景な気がしました。ひ、ひもじい・・。

しかも、驚いたのは、すさまじくおいしかったことです。

若かりし頃はけっこうモテたこともあり、都内の高級レストランにもしょっちゅう連れて行ってもらえたり、舌はこえてるつもりでしたが、まさかこんなに旨いとは!

最近は、叙々苑などの高級焼肉店とも縁遠くなり、すっかり田舎のつつましい主婦(離婚してるが)になってる私です。貧乏に慣れてしまったのか?いや、しかし、安楽亭って、そこまで高級なイメージはないし、期待してなかったんです。

炭火の力ってほんとすごいですね。普通の豚肉っぽく見えましたが、本当にうまいです。強火なんで、カリッとあっという間に焼けるし、表面カリっと油もじゅわっと、うまい。余計な油は網の下に落ちるからヘルシーだし。

安楽亭のタレが美味しい!のでびっくり!

しかも、安楽亭で一番うまいのって、実はタレです。この辺の人は、ステーキ宮っていう店が大好きで、私もけっこう好きではあるけど、個人的には、宮のタレよりうまいと思います。

韓国料理だったんですね?韓国っぽい辛いタレや調味料、レモン汁やにんにくの絞り汁まである。コチュジャンという辛い味噌もある。そして、普通に焼き肉のタレがうまい!甘口、辛口など選べるし。

あーうまかった!しかし、足りん。うますぎて、かなり足りない気持ちになった。子供と半分ずつ分け合って、もっと食べたそうな息子見て、申し訳なくなったけど。

すぐに炭を片付けてもらうのもちょっと申し訳ない気もした。本物の炭を使ってるのにも驚いた。あっという間に瞬間的に熱くなり、あっという間にカリカリに焼けちゃうので、着火後から片づけてもらうまで5分くらいだった気がする。

とりあえず、足りないんで、ドリンクバーのポタージュを何回もおかわりした。これまたけっこうシンプルで質素ながら、うまかった。豪華な物ではないけど、なぜかうまい。

安楽亭で1000円+で子供とランチを食べられた!

お会計を見ると、1070円程度でした。おお、すごい。数十円超えてはしまったが、ほぼ予定通り、1000円で子供と2人、ランチが食べられました。

外食で1000円以内で子供とふたり、ランチをすることは決して不可能ではなく、むしろ、よくあることです。近所の食べ放題とか、ココスでクーポンを使うと可能です。

しかし、安楽亭のような焼肉屋さんで1000円というのは、なかなか難しい技と言えるかもしれません。お子様メニューがあるからなんとか可能でしたが、普通は無理でしょう。

ただし、先ほど言ったように、すごくひもじい内容です。小学低学年のお子さんでもこれですから、中学年以上だと、まず無理です。中学生になったらそもそも、お子様ランチは不可能になりますしね(;^_^A

というわけで、乳幼児ならまだしも、小学生以上であれば、子供と2人で、安楽亭で1000円のランチはちょっと厳しいかな。では、いくらあれば足りるか?

私の感触では、やはり、1500円は見ておくべきと思います。160グラム、1177円のセットを頼むのが適当でしょう。子供は300円のクッパかうどんにしてもらい、ママが頼んだ焼肉を一緒に食べるのが賢いかと思います。

このプランなら、今日の倍の量食べられるし、値段は1500円以内で済むので、まあ、そこそこ満足感があるのではないでしょうか?少なくとも子供と2人で1000円ちょいのプランでは満腹感は得られないです。いくら小食の女性でも・・。

以上、今回は、安楽亭で貧乏人が子供と2人で安くランチする方法を考えてみました!

コメント

このブログの人気の投稿

米粉パンケーキは美味しくない?小麦アレルギーにおすすめ!業務スーパーの材料で作れる簡単な作り方は?

高倉町珈琲は高い?パンケーキは生焼けでまずい?

お弁当の仕切りがないとき代用カップの作り方!