アブの見た目は?ハチとの違いや生息地は?

 アブハチ取らずなんてことわざがある通り、アブとハチは似通った害虫なのでしょうか?しかし、実際に見たことがない人は、違いがわからないのでは?

実は私も、40年以上生きてきて、ハチは知ってるけどアブというと全くイメージがわかなかった。しかし、今回、かなり間近でみる機会があったので、貴重な?画像をお見せします。


アブはどこにいる?見た目や羽音はハチに似てるのか?メスやオスの違いは?

はい、こちらがその貴重な写真です。


なんと、またまた貴重なことに、②匹います。そう、なんと、オスとメスが交尾中なんです💦

うわー、アブには失礼ながら、気持ち悪い〰

と、とっさに思ってしまいましたが、パシャリ。
写真を近くで撮ってもまったく気にすることなく、子孫を残す儀式に集中しております。

いやー、これぞ生命の神秘。やはり、子孫を残すことは、すべての生物にとって、命すらかける価値のある、最大の使命なんでしょう。

殺虫剤シューッとやられてポタッとなっても、網でバーンと取られてもおかしくない状況の中、合体したまま一瞬も離れる様子はありません。

最初に気づいたのは、ブーン!という羽音が耳元でなり、見ると、視野にとんでもない大きなハチ?のような塊が飛んでくのが見えたんです。

私の目の前を横切る大きなハチのような色と音の虫は、ハチのようなゆらゆらした不安定な動きではなく、ハエのような飛び方に近い。

葉っぱにとまったので見ると、トンボが交尾してるのかと思って安心し、近づいてみたら、なんか違う💦

まず、長さが違う。トンボより短くてズングリしている。シマシマの感じは少し似てるけど、色はハチのように見える。

でも、どうもハチではないので、すごく不思議になってよーく見てみたのです。すると、、

ハチとの見た目の違いは?


ハチとアブの見た目の違いは、まず形です。ハチはややほっそりした体に長い手足、小さな頭があり、スタイルが良くて都会的な印象があります。

昆虫の王様にカテゴライズしても良いような、品格があるのは、スタイルの良さ、素早さ、どこか頭の良さそうなキリッとした小顔でしょうか?

アブは、残念ながら、ハチよりだいぶダサい、野暮ったいイメージがします。やはり、スタイルでしょうか。

デブっとしたくびれのない寸胴なスタイル、ちょっと平べったいのっぺりした体、でかい頭は、ハチのようなスマートさはないです。

昆虫の中でも、カマキリやハチなどは、知性を持っているような、頭脳を感じるような瞬間があり、ドキッとするのですが、アブはなんか、気持ち悪いー。

これは、なんなんだろう?? 

見た目なのか、羽音なのか、なぜか不細工だし、怖いし、気持ち悪いです。

しかも、アブって、刺すと聞いたので余計に怖い。メスは血を吸うとかで、余計に気持ち悪い💦

蚊、ハエ、ハチの嫌なところをすべて持ってるような害虫が、アブなんだなーと実感しました。だから無性に気持ち悪い💦

やっぱり、アブは、危ない(アブない)!!

アブはどこにいる?


最後に、アブの生息地ですが、川や田んぼなどの湿地にいると書かれていました。え?ほんとでしょうか?

私が見たのはなんと、家の菜園です。水は、庭のバケツに少々たまってるものの、湿地ではないし、田んぼもそこまで近くにはないなー。

まあでも、100メートル先くらいには田んぼがあるから、そこから飛んできたのかもしれない。

ちなみに、交尾してたのは、きゅうりの葉っぱの上でした(笑)

なんでわざわざこんな所まで交尾をしにきたのかは謎ですが。見せつけたかったのか??
え、危険を冒してまで??

ま、と言うわけで、アブって、湿地じゃなくても、普通に庭にいたりします。特に菜園などで生い茂ってる場合は。

ちなみに、昨日は雨が降ってたので、その影響も有るのかな?庭の土に湿気があったとか?

以上、アブとハチの違い、外見、貴重な交尾の写真などをお見せしました。
アブの姿を知らない方の参考になればと思います。










このブログの人気の投稿

米粉パンケーキは美味しくない?小麦アレルギーにおすすめ!業務スーパーの材料で作れる簡単な作り方は?

高倉町珈琲は高い?パンケーキは生焼けでまずい?

お弁当の仕切りがないとき代用カップの作り方!